リアそらま~ぼ~メインRIMG4660 **子供とワン達の日々 ** ☆膝蓋骨脱臼再手術 リア退院☆

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.24 (Wed)

☆膝蓋骨脱臼再手術 リア退院☆

リア、退院おめでと~う

予定より早く、昨日の23日に退院し、この顔は今日撮影したので
だいぶ落ち着いてきて、いつもと変わらぬお顔になってきました^^
RIMG1858_20100324193238.jpg 
お尻の方までツルツルッだねっ
                      

昨日は『どうしてあたちを病院に置いていったのよ~~』的な疑心暗鬼な顔を
家族の皆にしていたリア
けれど、今日にはいつもの生活に戻り、いつものリアに戻ってきました。
ようやく、安心できたのかな

今もPCをしている私の手の中で落ち着いて抱かれています


そらも、一度も下痢をすることもなく、頑張って留守を預かってくれてたねっ

退院後初対面の日は リアの包帯の匂いや、体の匂いを嗅いだり
本当にリア姉なの??ってな感じで??ソワソワ落ち着かない様子で
遊んで~~と、リアにちょっかいばかり出していたそらでしたが
今は落ち着いて、いつもの2匹に戻っています。




膝蓋骨脱臼の手術の時には、いつも経験された方のブログを拝見して
勉強になったり、励みになったり、勇気付けられたりしたので
同じ思いをされてる方に、拙いブログながらも参考になればとの思いで
今回の再手術の記事も残したいと思います。

ちょっと、生々しい画像がありますので 苦手な方はスルーしちゃって下さい。



こちらは初めて手術した時の記録です
『膝蓋骨脱臼』
宜しかったらご参考までに‥

今回の手術は、再手術でした。

以前の手術は、溝を作ったり大掛かりな手術でしたが
以下にも載っていますが、今回は、インプラントを入れるのと、関節包の縫縮手術だったので
以前の手術よりは、先生もリアにとっても負担の軽い手術だったようですが

RIMG1848.jpg
普通、小型犬や、トイプードルは内方脱臼が多い中、リアは外方脱臼が強く
内方脱臼も併発してた、たちの悪い膝蓋骨脱臼だったようです。



私達素人が見ても、大腿骨がかなり内側を向いてしまってるのが良く分かります
被毛を剃ると、人間の膝みたいに見えるねっ^^;
RIMG1847.jpg


この画像は特にリアルなので、リアルさを出さない為に小さくUPしましたが
詳しくご覧なりたい方は、画像をクリックして下さい
RIMG1850.jpg RIMG1854.jpg RIMG1852.jpg


RIMG1853.jpg


前回の手術時間が約2時間
今回は1時間20分を要しました。

手術が成功したか否かは 後数ヶ月するまでは答えは出ないと思いますが
今は歩かせないように安静にさせて
生活範囲をケージの中だけでと言われていますが
抱っこしてなら、ケージの外にも出してあげています

1週間後に再診で、抜糸は14日後以降を予定していますが
順調に回復することを 祈るのみです


ま~ちゃんの、卒園式の模様が 随分後回しになってしまってるので
次回、UPしたいと思います


にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
21:14  |  リアそら病院  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。